『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2018-08-15)、新武器「MP5-SD」が追加

『Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

新武器「MP5-SD」が追加

「MP5-SD」はLoadoutのサブマシンガンの項目において、「MP7」と「MP5-SD」のどちらを使用するかを指定することで利用可能となります。

価格は同じながらも、「MP5-SD」の方が「MP7」よりも移動速度が速く静かな攻撃が出来るという点が異なっており、アクティブな動きをする際にはこちらの方が重宝しそうです。攻撃力については「MP7」の方がわずかに高くなっています。

Release Notes for 8/15/2018

GAMEPLAY

  • 新しい「MP5-SD」を追加。オフラインモードやオフィシャルの「Casual」「Deathmatch」サーバーで使用可能。loadoutの「MP7」に装備できる。

MATCHMAKING

  • 近くのプレーヤーやSteam Groupsのメンバーに宣伝されていたロビーは、ロビーのリーダーがインアクティブになった5分後に終了されるようになった
  • 近くのプレーヤーやパーミッションダイアログからSteam Groupsメンバーに、にシングルユーザーロビーを宣伝する方法を追加した

NETWORKING

  • DSL接続の一部プレーヤーに発生していた、パケット順序の乱れにより高パケットロスが発生する原因となるバグを修正した

PANORAMA

  • Windows XP および Windows VistaのゲームクライアントでPanorama UIを有効化した
  • 「accept match」ポップアップがアクティブな時にロビーチャットを利用可能にした
  • 複数行メッセージの最後の行のテキストが途切れてしまうのを修正した
  • チャットパネルで「send」を押した後にキーボードが無反応になってしまうのを修正した
  • 新しいSteamチャットを使用することで最近のチームメイトにSteamメッセージを送信可能になった
  • 観戦者のHUD要素は「cl_drawhud」設定に基づくようになった
  • ロビーチャット上に表示された時の再接続ボタンを修正した
  • MP7での歩きアニメーションを修正した
  • 異なるゲームモードに関連する様々なスコアボードのバグ修正を行なった
  • 様々な安定性の改善・修正を行なった
  • マップオーバービューアイコンのサイズを修正した

HORIZON CASE

  • 「Desert Eagle | Code Red」と「P90 | Traction」をノーマルマップに追加した

PERFECT WORLD

  • 「Perfect World」のCS:GOクライアントにおけるOverwatchエビデンスのダウンロード信頼性を向上させた

MISC

  • 今回のアップデートには「csgo.exe」の変更が含まれており、Valveのデジタル証明書の署名があったとしても特定のアンチウイルスソフトで警告が発生したり、ユーザーが手動でアンチウイルスソフトの設定を正しいものに変える必要が発生する場合がアル

情報元

ゲーム紹介