SteelSeriesのゲーミングヘッドセット改良版『Arctis 2019 Edition』3種が2018年9月28日(金)に発売

『SteelSeries』のゲーミングヘッドセット『Arctis』シリーズが改良され、「2019 Edition」として2018年9月28日(金)から発売開始となります。

Arctis 3/5/7 2019 Edition

『Arctis』シリーズは多数の賞を受賞し世界的なヒットを記録するStelSeriesのゲーミングヘッドセットです。ユーザーからのフィードバックを反映した改良版が、「2019 Edition」として登場することになりました。

基本特徴

  • 頭の輪郭に完璧に合わせて作られた専用のスキーゴーグルヘッドバンドデザイン
  • 耳をひんやりとドライに保つアスリート風のパフォーマンス素材AirWeaveのイヤークッション
  • ひずみを極端に抑えるように設計された高品質のS1スピーカードライバー
  • 音声の明瞭性とバックグラウンドノイズキャンセレーションを実現するArctis ClearCastマイクロフォン

変更点

  • AirWeaveイヤークッションが浅すぎて耳がスピーカーに当たってしまうという報告を受け、より厚く変更し改善
  • 「Arctis 5」「Arctis 7」が「DTS Headphone: X v2」に対応しより低音が出やすくなるように(旧モデルはSteelSeries Engineのアップデートを通じて対応可能)
  • イヤーカップに搭載されているボリュームやChatMix(チャット音声とゲームサウンドのバランス調整機能)のダイヤルが動いてボリュームが意図せず変わってしまうことを防ぐために形状を小さくしダイヤルを固くして動きにくくした
  • Arctis 3 のメインケーブルを4極のシングルプラグに変更し、3極のデュアル用 変換/延長
    ケーブが同梱されねようになった
  • Arctis 7のヘッドバンドデザインがArctis Proをベースとしたものに変更され、頭の形状やサイズに対応しやすくなり快適性が増した
  • Arctis 7 のオートシャットダウンまでの待機時間をSteelSeries Engine上で設定可能になった
  • 製品パッケージに新デザインを採用

製品価格

Arctis 3 2019 Edition – 9,500 円(税別)
Arctis 5 2019 Edition – 12,300円(税別)
Arctis 7 2019 Edition – 19,000円(税別)です。

新バージョンの3製品は、2018 年9月28日(金)より、SteelSeries 公式オンラインショップ、日本国内のSteelSeries製品取扱店にて購入可能となります。

情報元