SteelSeriesがゲーミングマウス『RIVAL 310 CS:GO HOWL EDITION』とマウスパッド『QCK+ LIMITED CS:GO HOWL EDITION』を発表

『SteelSeries』が新たなCS:GOライセンスモデルのゲーミングマウスとマウスパッドを発表しました。

SteelSeriesからCS:GO「Howl」デザインのマウス・マウスパッドが登場

今回発表されたCS:GOモデルのマウス・マウスパッドは、ゲーム内に登場する武器「M4A4 | Howl」をモチーフにしたデザインを採用しています。

「M4A4 | Howl」は、「Steam Community Makret」にて本日のレートで14万円近い価格がつく人気。

製品はSteelSeries公式オンラインショップにて販売が開始されています。

代理店を通じた日本国内での展開はいまのところ未定です。

関連記事

『SteelSeries』が2018年9月20日(木)に新たな『CS:GO』モデルのゲーミングマウスを発表か

情報元