Team SecretがDota 2部門にDendiをスタンドイン起用、キャプテンPuppeyの元チームメイト

Team SecretがDota 2部門にUkraine Danil “Dendi” Ishuti 選手をスタンドイン起用することを明らかにしました。

Team SecretがDota 2部門にDendiをスタンドイン起用

Ukraine Dendi選手はDota 2、そして Ukraine Natus Vincereのアイコンとして活躍するベテラン選手ですが、2018-2019年シーズンはスターティングラインナップとして起用されないことが2018年9月に発表されました

その後も新たな所属先は発表されていない状態が続いていますが、現在開催中の『Maincast Autumn Brawl』に Malaysia MidOne 選手の代役として出場することになります。

Ukraine Dendi選手とチームオーナーでキャプテンの Estonia Puppey選手は、Ukraine Natus Vincereのチームメイトとして2011~2014年の世界大会に出場し、2011年優勝、2012、2013は準優勝となりました。

同じチームでプレーしたのは、おそらく2015年世界大会のエキシビションマッチが最後ではないかと思います。

Team Secret for Maincast Autumn Brawl

  • Poland Nisha
  • Ukraine Dendi
  • Sweden zai
  • Jordan YapzOr
  • Estonia Puppey

今大会の活躍によって、Ukraine Dendi選手の新たな移籍先が決まるようなことがあるかもしれません。

ちなみに、Japan DeToNator代表の江尻氏が自身の配信にて、Ukraine Dendi選手の脱退が発表された後に、Philippines YOSHIMOTO DeToNatorのマネージャーが獲得に向けて話を聞いたというようなエピソードを話されていました

情報元

ゲーム紹介