『DHARMAPOINT』がゲーミングマウス『DPTM39』を発表、PMW3360センサー搭載、セパレートメインボタン復活など『DRTCM37』の正統進化版に

株式会社ソリッドが展開するゲーミングデバイスブランド『DHARMAPOINT(ダーマポイント)』より、最新ゲーミングマウス『DPTM39』が2019年1月25日(金)より発売となります。

ゲーミングマウス『DPTM39』

ゲーミングマウス『DPTM39』は、2012年にトップゲーマー8名が開発に協力して誕生した『DRTCM37BK』の正統進化バージョンとなる製品です。

『DHARMAPOINT』が最新ゲーミングマウス『DRTCM37(オプティカル)』『DRTCM38(レーザー)』の開発に協力した日本の有名ゲーマー 8 名を発表

2017年にリリースされた『DPTM37BK』は、『DRTCM37BK』をベースにしながらも形状が一体型になっていたり、センサーが旧式だったりと現代のゲーミングマウスとしては物足りなさを感じるものでした。

特徴

  • センサーをPMW3360に変更
  • セパレートタイプのメインボタンが復活
  • 最新の32bit ARM Coretx プロセッサーを搭載
  • 設定ソフトが『ダーマコントロール』がバージョン2.2にアップデート
  • 前面ラバーコーティングの「RC」(従来同様)、天面をPU/側面をドライサンド加工の「DS」2種展開
  • フラットな底面デザインを復活

スペック

  • PixArt社製『PMW3360』搭載
  • ボタン数:6ボタン+1ホイール
  • 左右メインボタン、センタークリック付きスクロールホイール、左サイドボタン×2、DPIボタン
  • トラッキング速度:250IPS
  • 最大加速度:50G
  • CPI設定:100~12,000DPI(専用ソフトウェアで100CPI刻みの変更が可能)
  • ポーリングレート:125/142/166/200/250/333/500/1,000Hz
  • 本体サイズ:W68xD124xH39mm ※ブッシュ部分含めず
  • 本体重量:120g(ケーブル含む)
  • ケーブル長:1.8m

「DPTM39RC」「DPTM39DS」共に市場想定売価は5,980円(税込)となります。
「ツクモ各店」「パソコンショップアーク」「PCワンズ」では「DPTM37BK」からの買い換えキャンペーンが行なわれ、購入時に店舗へ同マウスを持参すると5480円の割引価格で購入可能となります。

また、マウスソール2種が2018年12月21日発売となります。

また、新製品が下記の通り発売に先駆けて大会賞品として提供される予定です。

情報元