『Overwatch』が『eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~』PCゲーム競技に採用、日本代表として「JUPITER」が出場、1/26日(土)、27(日)に開催

『Overwatch』が『eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~』PCゲーム競技に採用され日本代表として Japan JUPITERが出場すると発表されました。

eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~

一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)とアジアeスポーツ連盟が共同開催するイベントで、4つのタイトルを採用し幕張メッセ・ホール4で実施となります。

PCタイトルとしては『Counter-Strike: Global Offensive』が予定されていましたが採用が急遽見合わせとなり、開催3日前というタイミングで『Overwatch』を使用する事が明らかにされました。タイトル選定の明確な理由に関する記載はありませんでした。

『Overwatch』競技では、過去に世界大会『Overwatch World Cup』の日本代表となったメンバーを含む Japan JUPITER と、『Overwatch Contenders 2018 Season 3: Pacific』ベスト8の Thailand Xavier Esports が Best of 5形式(3本選手制)で対戦となります

Overwatch部門

  • 開催日時:2019年1月26日(土)10:30~12:30
  • 会場:幕張メッセ・ホール4
  • 出場チーム:Japan JUPITER、Thailand Xavier Esports
  • 試合形式:Best of 5
  • 実況:岸大河
  • 解説:がっぽ3

配信チャンネルは、日本eスポーツ連合の公式サイトで発表予定です。
また、本イベントの入場には「闘会議 2019」または「ジャパン アミューズメント エキスポ2019(JAEPO2019)」のチケットが必要となります。

情報元