CS:GO日本リーグ『宴』が124チームの参加で開幕、2/2(土)21時よりリーグ予選のストリーミング配信を実施

日本CS:GO史上最多124チーム出場のCS:GOリーグ『(うたげ)』が、2019年2月1日より開幕となりました。

CS:GOリーグ『宴』

CS:GOリーグ『宴』には、全157チーム(1,009人)がエントリーし、先着124チーム(831人)が出場しています。

出場チームは過去の実績や個人成績を元に「大関」「関脇」「小結」「十両」「幕下」「序ノ口」の6ランクに分類され、2月1日より一ヶ月間をかけて総当たりの対戦を実施。3月に各グループの上位チームによる決勝戦が行なわれ、各リーグの最強チームが決定されます。

ちなみに、各リーグの上位4チームと下位4チームは階級が昇格・降格するという仕組みになっています。

ストリーミング配信

大会の実況配信は、予選リーグは毎週土曜日21時よりピックアップした試合を対象に実施。
また、決勝トーナメントの様子も配信される予定です。

キャスター:Japan abara (左)、Japan ShoboSuke(右)

配信URL:https://www.twitch.tv/utage_csgo

配信スケジュール

  • 2/2(土)21:00~ [大関] Japan Team DWFN [vs] Japan Axcel
  • 2/9(土)21:00~ [関脇D] Japan Niubi5 [vs] Japan NCQ
  • 2/16(土)21:00~ [大関] Japan Ignis [vs] Japan Updraft
  • 2/23(土)21:00~ [関脇C] Japan V3 Esports [vs] Japan Creatives
  • 3/10(日・予定) 準決勝
  • 3/16(土・予定) 決勝

情報元

ゲーム紹介