RIZeSTが『Rocket League』の大規模国内リーグ大会『PRIMAL』を2019年3月30日(土)より開催、開幕戦とプレーオフを「LFS池袋」で実施

株式会社RIZeSTが、ロケットブースタを搭載したバトルカーでサッカー対決する『Rocket League』の大規模国内リーグ大会『PRIMAL – Rocket League Japan Series』を開催すると発表しました。

PRIMAL – Rocket League Japan Series

『PRIMAL』は『Rocket League』の国内トップシーン創出のために開催される日本のリーグ大会です。

大会本戦には、オープン方式のオンライン予選を勝ち抜いた6チームが出場。10週間のリーグ本戦を行ない、上位3チームが2019年6月29日(土)に「LFS池袋 esports Arena」で実施されるプレーオフ(準決勝、決勝)に進出となります。

開催情報

予選

  • DAY1:2019年3月03日(日) – 募集期間:2月12日(火)~3月2日(土)23:59
  • DAY2:2019年3月10日(日) – 募集期間:2月12日(火)~3月9日(土)23:59
  • 出場登録:https://goo.gl/forms/8StDhLhpxMdgXY682

予選は各日にオンラインでのシングルエリミネーション方式トーナメント、Best of 5形式(3本先取制)で行なわれ、各トーナメントの上位3チームが本戦の出場権を獲得します。

本戦

  • 開幕戦(Week1): 2019年3月30日(土) – 会場 LFS 池袋 esports Arena
  • リーグ本戦(Week2~Week10):2019年4月11日(木)~6月13日(木) – オンライン
    • ※毎週木曜日 20:00~23:00 実施、5月2日(木)は休週
  • プレーオフ:2019年6月29日(土) – 会場 LFS 池袋 esports Arena
    • 準決勝:2位 [vs] 3位、決勝:1位 [vs] 準決勝勝者

ストリーミング配信

大会へ出場するには、15歳以上という年齢制限や顔写真を含めた本人確認書類の提出が義務づけられています。

面白い点として、オフラインでの対戦は「Steam」版が指定となりますが、オンラインについては「Steam」「PlayStation 4」「Nintendo Switch」「Xbox One」のいずれでもOKとなっています。これらプラットフォームでのクロスプレーに対応している『Rocket League』ならではのルールです。

大会には「スカパー!」(スカパーJSAT株式会社)、ゲーミングPCブランド「ガレリアゲームマスター」(株式会社サードウェーブ)、「LFS池袋esports Arena」(株式会社E5 esports Works)が協賛となっています。

情報元