『Yoshimoto DeToNator』がDota 2大会『BTS Spring Cup: Southeast Asia』で優勝

プロゲームチーム Japan DeToNatorとJapan 吉本興業の Japan よしもとゲーミングが共同運営する Philippines Yoshimoto DeToNatorが、Dota 2大会『BTS Spring Cup: Southeast Asia』で優勝となりました。

BTS Spring Cup: Southeast Asia

『BTS Spring Cup: Southeast Asia』は、東南アジアエリアの招待4チームが出場しダブルエリミネーション方式トーナメントで対戦が行なわれました。

Philippines Yoshimoto DeToNatorは勝者側トーナメントを勝ち上がりグランドファイナルに進出。Ukraine Natus Vincereのレジェンド Ukraine Dendi選手がレンタル移籍で所属している World Tigers とBest of 5形式で戦い、3-1で勝利し優勝となりました。

ファイナル

順位

  • 1位:Philippines Yoshimoto DeToNator – $2,700
  • 2位:World Tigers – $1,300
  • 3位:Indonesia PG.Barracx – $650
  • 4位:Indonesia Aura Esports – $350

Philippines Yoshimoto DeToNatorは、先日行なわれた『joinDOTA League Season 15 Asia』に続いての優勝となります。

これで東南アジアエリアでも評価が上がり、今後の大会等でシード権を得られるようなケースも増えてくるのではないでしょうか。

関連記事

『Yoshimoto DeToNator』がDota 2大会『joinDOTA League Season 15 Asia』で優勝

情報元

ゲーム紹介