スポーツを支援する住まいと暮らしの総合住生活企業「LIXIL」がプロeスポーツチーム『SCARZ』とスポンサー契約を締結

プロeスポーツチーム Japan SCARZが、株式会社LIXILとのスポンサー契約締結を発表しました

SCARZが株式会社LIXILとスポンサー契約を締結

株式会社LIXILは住宅に関する建材や設備機器を取り扱う企業で、「LIXIL×SPORTS」としてテニスのJapan 錦織圭選手や Japan 鹿島アントラーズなど、人びとに情熱と感動をもたらす様々なスポーツを応援しています。

その株式会社LIXILが、esportsの分野において Japan SCARZをスポンサーとして支援。

Japan SCARZに所属する Japan fantom 選手は、LIXILが支援する Japan 鹿島アントラーズの推薦を受け、2019年4月29日からスタートするJ.LEAGUE主催のeスポーツ大会『FIFA 19 グローバルシリーズ eJ.LEAGUE SAMSUNG SSD CUP』に出場していくことになります。

Japan fantom 選手の動画コメント

友利洋一氏のコメント (SCARZ代表)

この度SCARZは、LIXIL様とスポンサー契約を結びました。
まずは、この度の契約をSCARZ代表として心よりお礼申し上げます。

LIXIL様、そして鹿島アントラーズ様と歩んでいけることを大変嬉しく感じており、皆様に興味をもっていただけるよう、様々な取り組みをしていきます。

新しいチャレンジと更なる飛躍を狙い、今後もチームとして精進してまいります。

春風が心地よく感じるこの季節に、株式会社リクシル様とスポンサー契約を締結できた事を嬉しく思います。
様々な分野のスポーツを応援されているリクシル様が、eスポーツのチームを代表してSCARZを応援してくださることとなりました。
平成から令和へと元号が移りゆくなか、SCARZも時代と共に変化、進化してまいります。
今後とも皆様からの応援に応えれるよう邁進してまいります。

情報元