『日本eスポーツ連合(JeSU)』が地方支部の公募を開始、公認プロゲーマーのプロフィールデータベースも公開

日本eスポーツ連合(JeSU)

『日本eスポーツ連合(JeSU)』が地方支部の公募開始と、公認プロゲーマーのプロフィールデータベースの公開を発表しました。

日本eスポーツ連合が地方支部の公募を開始

JeSUは、日本の47都道府県全てに各1団体を地方支部を設立する方針を掲げています。
現在、すでに11の公認地方支部が存在しており、残る36府県を対象として公募が開始されました。

地方支部は、各地域におけるeスポーツの普及振興を目指し、JeSUと連携しながら地方在住の競技プレイヤー育成、地域におけるeスポーツ競技会の開催を行っていく事が求められています。

募集対象地区(36府県)

・青森県 ・岩手県 ・秋田県 ・宮城県 ・福島県 ・茨城県 ・栃木県
・群馬県 ・埼玉県 ・千葉県 ・神奈川県・新潟県・福井県 ・長野県
・山梨県 ・岐阜県 ・三重県 ・滋賀県 ・京都府 ・奈良県 ・和歌山県
・広島県 ・鳥取県 ・島根県 ・山口県 ・香川県 ・徳島県 ・愛媛県
・高知県 ・福岡県 ・佐賀県 ・長崎県 ・熊本県 ・宮崎県 ・鹿児島県
・沖縄県

稼動中の地方支部

・北海道 ・山形県 ・富山県
・石川県 ・東京都 ・静岡県
・愛知県 ・大阪府 ・兵庫県
・岡山県 ・大分県

サポート例 (2019年4月25日時点)

  • JeSU 地方支部のロゴマーク使用(使用規定有)
  • 景表法、風営法等eスポーツに欠かせない基礎知識や大会運営のノウハウの提供
  • JeSU賛助会員、正会員との交流会
  • 地方支部の集い(仮称)
  • IPホルダーとの連携サポート
  • JeSU公認大会の立会人になる権利
  • 支部が実施するイベントの告知協力

応募申請は、下記のURLから申請用紙をダウンロードして郵送する形となっています。

公認プロゲーマーの選手データベースが公開

選手の情報を公開することで、選手の認知向上とともに選手の活躍の場を広げることを目的として、JeSUが発行するプロライセンスを保有するプロゲーマーのプロフィールが、下記のサイトで公開されました。

こちらでは、「選手の名前」「出身地」「競技ゲームタイトル」「大会実績」などが掲載されています。大会実績については、JeSU公認タイトルを中心に一部のみの記載だったり、内容が最新では無かったりと現状で充実しているとは言い難い状況でした。

情報元