東京都が「東京eスポーツフェスタ」を東京ビッグサイトで2020年1月11日(土)・12日(日)に開催と発表

東京都公式サイトにて、eスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」の開催情報が発表されました

東京eスポーツフェスタ

こちらの情報は、219年5月24日(金)に実施された 小池百合子 東京知事の記者会見で正式に発表されたものです。

こちらによると、「東京eスポーツフェスタ」は東京都や日本eスポーツ連合などで構成される実行委員会の主催にて実施されます。

eスポーツの競技大会、体験イベント、中小企業による展示が行なわれる予定で、eスポーツの魅力を広く発信するとともに、都内に集積するeスポーツ関連産業の優れた商品やサービスをPRする場としていくとのこと。

小池都知事は「eスポーツへの関心を高め、都内のゲームコンテンツの産業やその他のeスポーツの関連産業が発展するような後押しになれば」とコメントしています。

小池都知事の説明

2 東京eスポーツフェスタについて
【知事】2つ目、eスポーツの競技大会を含みますイベントに関しまして、今日、1回目の実行委員会を開催いたしまして、概要が決まりました。そのお知らせでございます。名称は、「東京eスポーツフェスタ」。開催の日程ですが、来年1月11日(土曜日)、12日(日曜日)の土日2日間になります。会場ですけれども、東京ビッグサイトにこの7月、新しくオープンする予定の南展示棟になります。主催は東京eスポーツフェスタ実行委員会になります。この委員会には、東京都とeスポーツ関連の団体、様々ありますが、例えば日本eスポーツ連合、日本コンピュータエンターテインメント協会、日本オンラインゲーム協会、この3つでございますけれども、こちらとの連合体で実行委員会を構成するというものであります。
実施の中身ですが、競技大会を行うこと、それから、eスポーツ関連の都内の中小企業たくさんありますけれども、それの展示会の場を設けます。それから、eスポーツが体験できるコーナーももちろん設けて、更には関連する知識が学べるコーナーも行うということで、行って、見て、楽しめるという、そういう企画を予定いたしております。
これからですけれども、8月頃に競技種目を含みます実施の基本方針を決定いたしまして、10月頃に参加者の募集を行います。イベントの内容は詳細が決まり次第お伝えいたしますので、またご期待いただきたいと思います。
このフェスタの実施でeスポーツ、中には億稼ぐ人がいるとか、課題もあるでしょうけれど、非常に話題にもなっているということで、eスポーツへの関心を高めて都内のゲームコンテンツの産業、それから、その他のeスポーツの関連産業が発展するような後押しになればと思っております。
詳細は、産業労働局にお聞きください。

(会見で使用したスライド資料は、こちらをご覧ください。)(PDF:108KB)

開催概要

  • 名称:東京eスポーツフェスタ
  • 日程:2020年1月11日(土)、12日(日) 
  • 会場:東京ビッグサイト 南展示棟(江東区有明3-11-1)(予定)
  • 主催:東京eスポーツフェスタ実行委員会

実行委員会の構成

  • 東京都
  • 一般社団法人日本eスポーツ連合
  • 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会
  • 一般社団法人日本オンラインゲーム協会

大会において、どのようなゲームが採用されるかはいまのところ明らかにされていません。

東京都や日本eスポーツ連合によって開催されるため、2019年10月4日(金)~6日(日)に「茨城国体」内で開催される「全国都道府県対抗 eスポーツ選手権大会」に準拠するもの、またはJeSUによる「eスポーツライセンス 認定タイトル」から選出される可能性が高いのではないでしょうか。

全国都道府県対抗 eスポーツ選手権大会 競技ゲーム

  • グランツーリスモSPORTS
  • ぷよぷよeスポーツ
  • ウイニングイレブン 2019

情報元