中国国際航空の機内でDota 2世界大会『The International 2019』の映像コンテンツが視聴可能に、上海の地下鉄には大規模広告が登場

Dota 2世界大会『The International 2019』の中国・上海開催まで約2週間となり、プロモーション展開が加速しています。

地下鉄で大規模な広告掲載を実施

中国のDota 2公式サイトによると、中国・上海の地下鉄 世紀大道駅に『Dota 2』の柱巻広告や、ディスプレイ広告が多数登場。

大会情報、ヒーローのアート、ヒーローリストなど様々なデザインになっています。

中国国際航空では映像コンテンツの提供を実施

WIFI環境を持つ『中国国際航空』の全ての飛行機では、機内サービスのエンターテインメント・スポーツチャンネルを通じて『The International』に関連するハイライト映像、プロモーション映像などを視聴可能となります。

上海に『The International』を現地観戦しにいく際の航空会社が『中国国際航空』の人は、飛行機でも大会をさらに楽しむことが可能となります。

情報元の記事には多数の写真が掲載されているので、ぜひご覧ください。

情報元

ゲーム紹介