保護ケース付きのeスポーツ向けバックパック『ORITY ONE』にSK Gamingモデルが登場

ゲーミングデバイスを持ち運ぶeスポーツプレーヤー向けのバックパック『ORITY ONE』にSK Gamingモデルが登場しています。

ORITY ONE SK Gaming Backpack

『ORITY ONE』は人間工学に基づいたデザイン、95%のゲーミングデバイスに対応した保護スペースを採用するeスポーツプレーヤー向けのバックパックです。

プレーヤーにとって非常に重要なゲーミングデバイスの破損を防ぐよう、キーボード、マウスパッド、マウスとヘッドセットを入れることが出来る専用の保護ケースが付属しているのが大きな特徴です。また、飛行機内に持ち込めるようサイズにも配慮しているとのことでした。

サイズは横34cm × 奥行き19cm × 高さ55cmで、重量は1400グラム(何も入れない場合)、保護セットを使用する場合は2000グラムとのことです。

『ORITY』公式サイトにて149.90ユーロ(約17760円, 1ユーロ=149.9円)で販売されています。

Alexander Müller氏のコメント (SK Gaming, Managing Director)

選手達は世界中の大会に出場しており、ゲーミングデバイスを適切に持ち運びながら安全性も備えたトランスポートオプションを求めています。ORITY ONEは、選手達が試合に集中できるよう、出発・到着・滞在を可能な限り快適にする全ての機能を提供してくれます。

情報元