サントリー株式会社、「第11回 eスポーツ ワールドチャンピオンシップ」『Dota 2』『鉄拳7』『ウイニングイレブン2020』日本代表選手を支援、清涼飲料1年分を提供

サントリー株式会社が、2019年12月11日(水)~15日(日)に韓国で開催される『11th Esports World Championship(IeSF)』の日本代表選手を支援すると発表しました。

サントリー株式会社が第11回eスポーツワールドチャンピオンシップ日本代表を支援

サントリー株式会社は、『第11回eスポーツワールドチャンピオンシップ』の3部門に日本代表として出場する計11選手に対し、同社の清涼飲料を1年分を提供するとのこと。

  • 対象:『Dota 2』5名、『鉄拳7』1名、『eFootball ウイニングイレブン 2020』1名
  • 対象期間:日本代表に選出された月から1年間
  • 提供内容:清涼飲料 1年分 ※「サントリー 南アルプスの天然水」を中心に16ケース相当

『Dota 2』ファンとしては今後水を買うなら「サントリー 南アルプスの天然水」しかない、という心境です。

また、サントリー株式会社はeスポーツへの想いを込めた「eスポーツ応援宣言」も発表しています。

eスポーツ応援宣言

ゲームがスポーツになる。
そんなこと、かつては想像もできなかった。
でもいまやスポーツは、世界中の若者たちを熱狂させています。
たくさんのヒーローが生まれ、とても勢いのあるスポーツです。

私たちサントリーは、
この新しいスポーツの振興に取り組むJeSU(日本eスポーツ連合)に協賛。
ゲーム大国・日本の誇りを背負って世界と戦う
日本代表チームへの飲料のサポートなど、
彼らの活動を応援していきます。

ゲームを愛するみなさんは、好きなゲームを夢中で追いかけ、
情熱の力によってもスポーツという新たな文化を創造してきました。
サントリーも、新しいことへのを大切にしてきた企業として
彼らのようにチャレンジを楽しむ姿勢を持ち続けたいと思っています。

さらにeスポーツは年齢や性別などを超えて、
多様なプレイヤーがつながることができる競技でもあります。
誰もがそれぞれの個性を生かして、自分らしく活躍できる。
そんなエキサイティングな時代の到来を心から歓迎します。

無限の可能性を秘めたこのスポーツが、
どんなドラマを、どんな未来を私たちに見せてくれるのか。
ゲームを愛するみなさんと一緒に ワクワクしながら応援していきたいと思います。

サントリーはJeSUオフィシャルスポンサーとして
eスポーツ日本代表を応援します

情報元