日本プロゲームチーム・プロゲーマーのドキュメンタリムービーが続々公開、「SCARZ」「DetonatioN FocusMe」「Sengoku Gaming」「野良連合」「DeToNator」「ガチくん」「CAG」

日本プロゲームチーム・プロゲーマーの活動を追うドキュメンタリムービーが続々と公開されています。

日本プロゲームチーム・プロゲーマーのドキュメンタリムービーが続々公開

こちらでは、この数日で自分が見たドキュメンタリー動画を順番に紹介します。

ドキュメンタリムービーは、各選手やチームがどのような考えを持って取り組みをしているのか、普段はわからないこんな一面がある、といったことが伝わってくるため個人的に非常に大好きなコンテンツです。

作るのは非常に大変なので、良い内容であれば視聴して「高評価」ボタンを押したりコメントをすると、次回作の投稿につながると思いますので、ぜひよろしくお願いします。

動画投稿者のようなことを書いておりますが、以下は自分が作った動画ではありません。

Japan SCARZ

2019年7月26日~28日にドイツ・ベルリンで開催された国際大会『PUBG Mobile Club Open』に日本代表として出場した Japan SCARZ BLACKを追うドキュメンタリ。

初戦でドン勝を取り幸先の良いJapan SCARZ BLACKでしたが、世界の壁は高く順位は徐々に低下。そこでチームオーナー友利氏がチームメンバーに送った言葉や、各選手の想いなど見どころ多数です。

Japan Sengoku Gaming

『League of Legends』の日本プロリーグ『LJL 2019 Summer Split』に挑んだ Japan Sengoku Gaming のドキュメンタリ。

世界を3度制したレジェンド Korea Blank 選手の電撃加入で注目された今シーズン、 Japan Sengoku Gamingはどのような思いで戦い続けてきたかに迫ります。

各選手がチームメイトやチームについてコメントするほか、チーム内の雰囲気がわかる映像多数で、Japan Sengoku Gamingこれをみると応援したくなるという気持ちになります。

本オーナーの取り組み姿勢を含むKorea Blank 選手を獲得した際のエピソード、Korea Oddugi 選手が非常にうまい日本語で話をされており、熱心に勉強されているのだろうと個人的にかなり関心しました。

この動画とは違う話ですが、「東京ゲームショウ2019」のDota 2大会会場で Japan Taka 選手と少しお話させていただいたところ、以前『CS:GO』と『Dota 2』を熱心にプレーされていたいたそうで、個人的に応援したい選手の1人になりました。

動画は以下からどうぞ。

Japan DetonatioN FocusMe

『LJL 2019 Summer Split Finals』で優勝し、世界大会「Worlds2019」出場を決めたJapan DetonatioN FocusMeのドキュメンタリ。

こちらはレギュラーシーズンからファイナルまでを追ったもので、バックステージでの様子やコメントを通じて選手たちの素顔を見ることが出来ます。

現在は「Worlds2019」のプレイインステージに出場中で、本日10/4(金)20時から試合が予定されています。

試合前に、以下のドキュメンタリをぜひチェックしてみてください。

Japan 野良連合

2019年8月に開催された『Rainbow Six Siege』世界大会『Six Major Raleigh 2019』に出場した Japan 野良連合のドキュメンタリムービーで、制作はファミ通App。

Japan 野良連合オーナーの Japan Kizoku 氏やチームスタッフがカメラを回しているので、選手たちが気さくな感じで受け答えしている部分が面白い点です。

各選手のコメントはもちろんあり。Merieux選手が体調不良となり、Japan Kizoku 氏が突然出場することになったことについてのエピソードも紹介なども含まれています。

Japan 野良連合がメインではありますが、Japan CYCLOPS athlete gaming のメンバーも登場しています。

Japan DeToNator

「東京ゲームショウ2019」に「SAMSUNG SSD」と共同で大型ブースを出展したプロゲーミングチーム Japan DeToNator のドキュメンタリ。

協力会社との会議、舞台裏という普通では見ることができない映像や、来てくれたファンたちのために全力を尽くす人気ストリーマー Japan YamatoN氏、Japan SylishNoob氏、Japan SPYGEA氏、Japan SHAKA氏 や、チームオーナー Japan 江尻氏の想いが伝わってくる内容です。

来場したファン達に感想を聞いているところも面白い点です。

Japan ガチくん

『ストリートファイターV』で活動する Red Bull アスリートでありプロゲーマーの Japan ガチくん 選手のドキュメンタリ。

『Red Bull』のドキュメンタリということで「まず映像がかっこいいですね」というのが第1の感想。

出身・広島のゲーセンを訪れてルーツを振り返ったり、ご両親にプロゲーマーとしての活動をどう思っているか質問するパート、先輩・ライバルでもある Japan ボンちゃん選手からもらったアドバイスについて語るところ、そして今後の活動やシーンについてのコメントする点などが個人的に素晴らしいと思った点です。

Japan CYCLOPS athlete gaming

2019年8月に開催された『Rainbow Six Siege』世界大会『Six Major Raleigh 2019』に日本代表として出場したもう1チーム Japan CYCLOPS athlete gaming。

こちらはビデオブログ(VLOG)形式でメディアデイの写真撮影パートから最終日まで滞在中の様子を紹介。

写真撮影でユニークなポーズを決める選手に対して、XQコーチが正統派のゲーミング腕組みでビシッと決める様子が最高でした。

チーム内だけでなく、野良連合メンバーとの交流の様子なども収録されています。
ゲームパートは公式配信に任せて、裏側をじっくり紹介してくれているムービーでした。