eスポーツ選手がヒーローに変身、スーパー戦隊シリーズ最新作『魔進戦隊キラメイジャー』にeスポーツ界のNo.1プレイヤー役が登場、2020年3月8日(日)より放送開始

スーパー戦隊シリーズ最新作『魔進戦隊キラメイジャー』に、eスポーツ選手がヒーローの一員として登場する事が発表されました。

『魔進戦隊キラメイジャー』にeスポーツ界のNo.1プレイヤー役が登場

『魔進戦隊キラメイジャー』は、人が輝いて生きることを物語のテーマとし、全力で活躍して輝くヒーローたちが登場するスーパー戦隊シリーズ44番目の作品です。

この中に登場するキラメイイエロー・射水為朝 (演:木原瑠生さん)は、eスポーツ界のNo.1プレイヤーという設定とのこと。

発表会では、役を演じる木原瑠生さんがeスポーツ選手の役作りのためゲームをしすぎて、おそらくスマートフォンの回線容量を使い切ってしまったというエピソードが披露していました。

キラメイイエロー / 射水為朝(いみず・ためとも)役 木原瑠生
eスポーツ界のNo.1プレイヤーであり、キラメイジャーのリーダー的存在のキラメイイエロー/射水為朝を演じる木原瑠生さん。為朝について「他のメンバーに的確な指示を出したり、率先してリーダーシップをとっていくタイプ。“どっちでもいいじゃん”とか“何でもよくね?”みたいな問題に対しても、意志を貫く信念がある男だと思います」と分析。eスポーツをするシーンに向け必死でゲームをしたそうで、「ゲームをするシーンが多いんですが、ちゃんとやらなくては、と思っていたら練習しすぎてしまって…(笑)。ゲームをダウンロードし過ぎて、本番の直前に映像が見られなくなってしまう」というハプニングもあったそう。

該当コメントシーンの映像

また、番組紹介動画の中でも「eスポーツNo.1プレイヤー」の言葉と合わせてゲームをプレーする射水為朝のシーンが登場しています(0:41あたり)。

「eスポーツ選手」は将来に就きたい職業の調査において、小学6年生 1位となった「スポーツ選手」の内訳に登場した他、中学生男子で2位という結果を得るなど、若者が憧れる存在となっています。

多くの子供たちが楽しむスーパー戦隊シリーズにeスポーツ選手という役柄が採用されたのは、こういう時代背景があってのことかと思われます。また、eスポーツ選手がヒーローに変身するというのも二重の意味があって面白い点ではないでしょうか。

番組内で「eスポーツ」に関してどのような描かれ方が行なわれていくのかも気になるところです。

情報元