「株式会社NTTe-Sports」の設立発表、eスポーツ施設を秋葉原に開設、副社長に格ゲーイベント運営者・影澤潤一(かげっち)氏が就任予定

東日本電信電話株式会社が、eスポーツ分野における新会社「株式会社NTTe-Sports」を2020年1月31日に設立予定であると発表しました

「株式会社NTTe-Sports」が設立予定

「株式会社NTTe-Sports」の設立は、2020年1月21日に行なわれた発表会で明らかにされました。この発表会はインターネットでライブ中継され、YouTubeにてアーカイブを確認できます。

「株式会社NTTe-Sports」にはNTTグループを含む6社が出資し、東日本電信電話株式会社 代表取締役副社長の澁谷直樹氏が社長に就任。また、プライベートで格闘ゲームイベント『Fighter’s Crossover』を主催する Japan かげっち こと影澤潤一氏(同 経営企画部 営業戦略推進室 担当課長)が取締役副社長に就任予定です。

20190914_Hisashi-Yoshimura_TGS2019_DSC_8323
東京ゲームショウでレジェンド・ウメハラ選手をアテンドする Japan かげっち氏(左)。サイト運営者が偶然にも撮影。※これしか自分でかげっちさんを撮った写真がないため使用

社名は「NTT e-Sports」ではなく「NTTe-Sports」とあえて文字を詰めた名称となっています。「NTT」「esports」であり「NTT」「Sports」でもあるというようなダブルミーニングなのでしょうか。

株主

  • NTT東日本
  • NTTアド
  • NTT西日本
  • NTTアーバンソリューションズ
  • スカパーJSAT
  • タイトー

事業内容

施設構築・運営

未来技術を活用した先進的なeスポーツ施設を秋葉原UDXに開設。コミュニティやプロ選手等を誘致し施設収益を確保するとともに、地域拠点とつなぎ、低コストで付加価値の高いイベント、サポートメニューの提供を目指す。

所在:東京都千代田区秋葉原(秋葉原UDX4F)
開業時期:2020年7月以降

サポート(教育)

遠隔コーチングやバイタルデータ分析などの新たな付加価値を拡充し、人材教育サポートや動画コンテンツ等の配信サービスの運用、プロチーム、学校、福祉施設向け講座など教育カリキュラムを提供。

プラットフォーム

eスポーツの総合プラットフォームを構築し、イベント運営効率化やマッチング、動画コンテンツ配信等を予定。

イベントソリューション

イベントの高付加価値化(遠隔実況、AI解説等)による先進的なエンターテイメントショーケースを提供し、将来的には各地を盛り上げるリーグ立ち上げを目指す。

街の活性化コンサル

産業、観光、コミュニティ、教育、医療、福祉等分野でeスポーツを活用した街の活性化に向けたコンサルティングを実施し、自治体等と連携した地域活性化に貢献する。

より詳しくは、影澤副社長のオススメレポート記事をご覧ください。

情報元