eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CS:GO』アップデート(2020-02-24)、照準のカスタマイズ・シェア・インポート機能が追加

『Counter-Strike: Global Offensive』がアップデートしています。

Patch Notes for 2/24/2020

AGENTS

  • パッチ紹介 – 所有するエージェントに適用可能な、新たなカスタマイズアイテム。適用したパッチは削除可能だが、元に戻すことは出来ない。
  • loadoutスロットにおけるエージェントのシャッフル装備をサポートした

UI

  • 装備したエージェントを買い物メニューに追加した
  • アイテムの購入可否表示を買い物ホイールに移動させた
  • 買い物メニューを表示すると、マウスポインタが買い物ホイールの中央となるようにした
  • ゲーム内価格における通貨記号の位置をローカライズするポートを追加した
  • ゲーム内オプションにおけるクロスヘアの編集・プレビューをサポートした
  • クロスヘアをシェアするコードの共有・インポートをサポートした

MAPS

  • Breach:
    • C4がスタックしてしまうMidのスポットを修正した
    • AロングのWingmanクリップが正しく動作していないのを修正した
    • Midの階段にクリップを追加した
    • マイナーなビジュアル修正
    • Aサイト窓近くのドアをか銃が飛び出して表示されないようにした
    • Aロングの標識をクリップし、プレーヤーやC4を上部に上げられないようにした
    • いくつかのエリアにおけるクリッピングを改善した
  • Studio:
    • クリップとAサイトまわりのジオメトリを改善した
    • Bサイト上にある窓上部のプレー不可な箇所を削除した
    • プレーヤー達がC4の爆破からダメージを受けないのを修正した
    • マップ全体のクリップを修正した
    • C4がスタックしてしまう箇所を修正した
    • プレーヤー達をマップ外にブースト出来てしまう問題を修正した
    • CT / T ストリートのビジュアルを改善した
    • 各サイトにC4ターゲットデカールを追加した

MISC

  • AWPのしゃがみ移動の加速を一定とし、ショット後に急加速しないようにした
  • より高いリフレッシュレートのモニタをサポートするためにmax fpsの値を400に増やした
  • navblockerが回転したポイントテンプレートを通じて生成された時に起きる座標交換のバグを修正した
  • OSXにおいて、水中レンダリングでクラッシュしてしまうのを修正した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/