eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

開催延期となっていたDota 2オフライン大会『ESL One Los Angeles 2020』と『ESL One Birmingham 2020』、新型コロナウイルス対策としてオンライン実施に変更

ESLが新型コロナウイルスの感染拡大防止のため開催を延期していた『ESL One Los Angeles 2020』と『ESL One Birmingham 2020』について、フォーマットを変更し実施することを発表しました。

『ESL One Los Angeles 2020』と『ESL One Birmingham 2020』がオンライン開催へ

公式発表によると、『ESL One Los Angeles 2020』はオフラインは中止してオンラインリーグ戦として開催。『ESL One Birmingham 2020』についても基本はオンラインで進行され、オフラインについては2021年に実施となります。

Dota 2ファンの皆様へ

本日、ESLはこの困難な状況においてファンの皆様に最高のDota 2アクションをお届けすると共に、この春から夏にかけて選手やチームのために競技を継続していくことをお知らせ致します。

ショーを続けなければなりません。そして、これからも続いていきます!

Valve、Intelと共に『ESL One Los Angeles 2020』および『ESL One Birmingham 2020』の開催に関する全ての可能性について慎重に検討した結果、両大会について当初の計画から変更し、オンラインでの実施に移行するとの結論に達しました。選手、ファン、スタッフたちの安全と健康が最優先事項となります。

両大会ともにオンラインでプレー・配信となり、『ESL One Los Angeles 2020』は今週末の3月28日(土)より5つの地域でオンラインリーグがキックオフとなります。各地域リーグは、トップチームによる総当たりリーグ、プレーオフと続いていきます。

ヨーロッパ、CISリージョンについては、メインキャスターと複数年契約を締結すると共に、運営のためのチームを編成します。賞金プールについて、『ESL One Los Angeles 2020』は$375,000、『ESL One Birmingham 2020』は$335,000に増額しました。

  • ESL One Los Angeles 2020 ONLINE: 3月28日~4月19日
  • ESL One Birmingham 2020 ONLINE: 5~6月

イベントへの来場を予定していたファンの皆様には、次のステップと払い戻しについて記載されたメールが配信されます。バーミンガムにおける現地イベントは2021年にスケジュール変更となります。『ESL One Los Angeles 2020』については完全にオンラインのみの開催となり、チケットの払い戻しを行なっています。

これは、esportsの本質を維持しながら選手、コーチ、チームスタッフ、ファン、イベントクルーの安全とって最善で重要な決定です。

また、ESL Academyの一環として両大会のメインステージに立つDota 2プレーヤーを育成することを楽しみにしていますが、選手・コーチ・ファンの健康と安全を確かなものとするため、残念ながら2020年はイベントと活動をキャンセルすることになりました。

安全な場所でDota 2をお楽しみ下さい。

Your ESL One Team

関連記事

Dota 2メジャー大会『ESL One Los Angeles 2020』、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため開催延期に

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/