eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

日本「RoyalRuby」が『Quake Pro League STAGE4 Finals』出場権をかけたアメリカ最終予選に進出

日本のQuake Championsプレーヤー JapanRoyalRuby氏が、『Quake Pro League STAGE4 Finals』の出場権をかけたアメリカ最終予選に進出しました。

※アメリカ最終予選の日程が7月18日から25日に変更されましたので内容を書きかえました

日本「RoyalRuby」がQPL NA Challenger STAGE4 Finalsに進出

『Quake Pro League』は「アメリカ」「ヨーロッパ/CIS」にそれぞれ10選手ずつが出場しレギュラーシーズンを実施。シーズン王者を決定するファイナルにはこの20選手と、「Quake Challengers」を勝ち上がった4選手が出場します。

JapanRoyalRuby氏はアメリカエリアを対象とする予選「North America Challengers」のWeek5で準優勝。7月25日に行なわれる「North America Challengers STAGE4 Finals」に進出します。16選手が出場する本大会で優勝・準優勝出来れば、シーズン王者を決定するファイナルに出場可能となります。

NA Week 5 Final

ご本人にTwitterで質問させていただいたところ、日本からアメリカサーバーに接続し Ping120~170という環境でプレーされているとのこと。かなり不利な環境にもかかわらずの準優勝ということで偉業と言えるレベルです。

7月25日の試合も厳しい戦いになることは間違いないですが、最高の結果を期待しつつ応援したいと思います。Japan RoyalRuby氏のTwitterや配信は以下になります。

mokeyさん情報提供ありがとうございました。

参考

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/