eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

公式大会『2021 Dota Pro Circuit』が2021年1月18日より開幕、新ヒーロを含むアップデートは2020年12月中旬リリース予定

DOTA2

『Dota 2』公式のプロサーキット『2021 Dota Pro Circuit』が2021年1月18日より開幕となります。

2021 Dota Pro Circuit

『2021 Dota Pro Circuit』では、「北米」「南米」「ヨーロッパ」「CIS」「中国」「東南アジア」で16チームが「Upper Division」「Lower Division」にわかれて実施。各地域で最も成績が良いチームは、2021年に開催される最初のメジャー大会に出場する権利を得ることが出来ます。

大会のフォーマットについては以前に発表されており、より詳しい情報については今後アナウンスになるとのことです。

『Dota Pro Circuit 2020-2021』の新フォーマット発表、世界6エリアで地域リーグを3シーズン制で開催、入れ替え制採用、オープン予選からの出場チャンスもあり

有料サービス『Dota Plus』がアップデート予定、不正監視システム「Overwatch」機能が追加

2020年12月1日より有料サービス『Dota Plus』がアップデートされ、新シーズンがスタート。ポイントを得られるクエスト等がリセットされます。

また、データ収集を目的にバックエンドの入れ替えを順次リリースしているとのこと。
今後、CS:GOに導入済みの不正ツール使用や悪意のあるプレーなどを人間が検証して判定するシステム『Overwatch』機能が導入される予定です。

Dota 2はチートよりも暴言等がひどいため、『Overwatch』機能の導入によってより健全になるとうれしいところです。

新ヒーローを含む「7.28」アップデートが2020年12月中旬にリリース予定

現在の「7.27d」バージョンに続く新アップデートが、2020年12月中旬にリリース予定です。当初、新ヒーローは11月30日に公開が予定されていましたが、調整のため安定のValve Timeで延期となりました。

新ヒーローは「her」と表現されていたので、女性のキャラクターとなるようです。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!