eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

PUBG公式の東アジア地域リーグ『PUBG WEEKLY SERIES:EAST ASIA』が2021年月より開催、日本・韓国・台湾・香港・マカオが出場

2021年から行なわれるPUBG Esports公式の東アジア地域リーグ『PUBG WEEKLY SERIES:EAST ASIA』についての発表が行なわれました。

PUBG WEEKLY SERIES:EAST ASIA

『PUBG WEEKLY SERIES:EAST ASIA』は、2021年1月からプレシーズンが3週間の期間でスタート。

その後、2~3月に公式世界大会『PUBG GLOBAL INVITAIONAL.S』が行なわれ、終了後の4月から正式にシーズンがスタートします。

概要

  • 継続的な新規選手、チームの流入を実現するためオープン参加方式を採用
  • PWSの出場チームを決めるオープン予選を各国で実施
  • PWSは1フェーズを6週間で行ない、年間3フェーズ実施

PWS出場枠

  • 日本:4チーム
  • 韓国:16チーム
  • 台湾・香港・マカオ:4チーム

PWS試合フォーマット

Week1~5

  • Weekly Stage:水曜・木曜
  • Weekly Final:土曜・日曜

Week6

  • Grand Final:土曜・日曜
    • Week1~5「Weekly Final」における累計獲得ポイント上位16チームが出場

賞金

  • Weekly Final優勝:毎週2千万ウォン(約190万円)
  • Grand Final優勝:4千万ウォン(約380万円)

『PUBG JAPAN SERIES』は「Grade 1」「Grade2」「入れ替え戦」という構造で展開されていましたが、最終的には法人運営チームになることが条件となったり、日程の都合で各グレードの試合数が異なっていました。

また、選手の参加機会創出や参入の障壁となってモチベーションが保てないなど課題もあったと説明されており、これらを解決しながら地域の競技レベルを向上させていくのが『PUBG WEEKLY SERIES:EAST ASIA』となります。

より詳しくは、下記の公式サイトや新たに開設された「PUBG Esports JAPAN」のTwitterをご覧ください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!