eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CSコンディションゼロ リリース

開発会社が変更したりといろいろありましたが、
CSコンディションゼロがついにリリースされました。

Counter-Strike: Condition Zero Released!

あらかじめ、Counter-Strike: Condition ZeroをSteam経由で予約しているならば、
Steamを再起動し『Games』にあるCS:CZのアイコンをダブルクリックすることで
プレーを開始することが出来ます。

予約していない人は、Steam経由でいつでもCS:CZを購入することが出来ます。

すでにCounter-Strikeを持っているならば、
Steam経由で4月1まで29.95ドルにて購入できます。

CZ向けのdedicated serverはすでにリリースしました。
ダウンロードページから落としてください。

ついにでた! 本当にでたのか!?
公式発表がでたにも関わらずウソじゃないかと思ってしまいます。
二日も早くプレーできるならSteamで買えばよかったかなぁ。
FPS史上最高の出来というBOTはどんな出来なのか気になります。

気になったので今、Steam経由で買いました。
早速プレーしてみます。SSとかあとでアップする時間あったらしてみます。

情報元 : steampowered.com

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. NO NAME より:

    勇者!

  2. NO NAME より:

    ・・・普通のパッケージ版はどうするんですか?(笑)

    いつの間にかカプコンの公式ページ、更新されて
    モードの説明とか書いてありますね。
    見たら、Ritual版と呼ばれる方も入ってるんですね。
    早くやってみたいなあ・・・。

  3. Yossy より:

    アマゾンはキャンセルしました。
    マニュアルどうせ読まない気がするし:]

    Ritual版のほうはキャッシュ1Gダウンロードコースです。