eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

8倍の高速性を実現、ゲーミングマウス『Razer Viper 8KHz』ポーリングレート8,000Hz・応答速度0.125msで登場

『Razer』が、ポーリングレート8.000Hzに対応したゲーミングマウス『Razer Viper 8KHz』を発売しました。

Razer Viper 8KHz

『Razer Viper 8KHz』は、1秒あたり8000回のデータレポートを行ない、一般的なゲーミングマウスの最大8倍でデータを送信を可能とする「Razer HyperPolling」技術を組み込んだゲーミングマウスです。

現在のゲーミングマウスはポーリングレート1,000Hz・応答速度1ミリ秒というものがほとんどですが、『Razer Viper 8KHz』はポーリングレート8,000Hzに対応したことにより、応答速度0.125ミリ秒を実現しています。

これにより、よりスムースで正確なマウスカーソル操作が可能となります。

特徴

  • 最速の応答時間を誇る Razer™ HyperPolling 技術
  • 第 2 世代 Razer™ オプティカルマウススイッチによりクリックミスのリスクなし
  • 最先端の精度を誇る Razer™ Focus+ オプティカルセンサー
  • 71g の軽量設計によるスムーズかつ簡単なコントロール
  • 高度なオンボードメモリでどこでも簡単に個人設定にアクセス可能

Alvin Cheung氏のコメント (Razer, Senior Vice President)

レイテンシーはゲームプレーの非常に重要な部分であり、ゲーム体験全体に大きな影響を与えます。しかしながら、多くの会社はDPIを増加させることに長い間注力しており、この部分は見過ごされてきました。より低いレイテンシーによって、全体的な反応時間からミリ秒もの短縮が行なわれるため、DPIとは異なりカジュアルゲーマーからプロゲーマーまで、多くのゲーマーに利益があります。

競技的なプレーヤーやマウス愛好家を含むたくさんのテスターたちとのテスト・開発プロセスにおいて、HyperPolling Technologyを搭載する新たなViper 8KHz eスポーツゲーミングマウスを使うことで、非常にスムースで反応が早い入力であったことが多くのゲーマーから報告されました。

Razer.comでは発売が開始されており、価格は「9,980円」でした。
これを書いている時点では早くも在庫切れとなっていました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!