eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

2003年設立のゲーミングデバイスブランド『X-raypad』製品が国内で正式取り扱いスタート

ECサイト「ふもっふのおみせ」を展開する株式会社フェルマーが、2003年設立のゲーミングデバイスブランド『X-raypad』製品を国内で正式に取り扱うことを発表しました。

『X-raypad』製品が国内で正式取り扱いスタート

今回取り扱いとなるのは、布系マウスパッド5種類。
各製品モデルごとにデザインや滑り具合が異なります。

取り扱い製品 (製品ページ)

  • Aqua Control Plus
  • Equate
  • Equate Plus
  • Thor
  • Minerva

『X-raypad』というと、オールドなゲーマーには非常に懐かしいデバイスブランドです。
当時、ゲーミングマウスパッド製品は数えるほどで、両面仕様のプラスチックマウスパッド『Thunder 8』や大型布系マウスパッド『Aqua3 Fabric Mousepad』などが人気でした。

レビュー『X-ray Thunder8』

レビュー『Aqua3 Fabric Mousepad』

公式サイトを見たところ、これらの後継となる『Thunder 9』『Aqua Control Super』、そして今回国内販売となる『Aqua Control Plus』といった製品が存在していました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!