eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CS:GO』アップデート(2021-02-17)、ping機能やマップ「Anubis」「Engage「Apollo」「Frostbite」を調整

『Counter-Strike: Global Offensive』がアップデートしています。

Release Notes for 2/17/2021

MAPS

  • Anubis
    • 看板、案内板を塗装し直した
    • ダブルドアとCTハウスの間にある、MIDの建物のトリムを貫通する壁抜きを修正した
    • Aヘブンでグレネードが跳ね返ってしまうのを防ぐためにクリップを追加した
  • Engage
    • いくつかのビジュアル問題を修正した
    • ブートスポットを削除した
    • Bot NAVをアップデートした (Thanks Ham)
  • Apollo
    • Oliv1erのフィードバックやMapInk Discordに基づいて複数のexploit、クリッピングの誤り、ブーストスポットなどを修正した
    • spawn boost exploitを修正した (thanks Marius)
    • blocked guns going out of CT spawn so much with a big sign. (thanks Fnugz)
  • Frostbite
    • ゲームプレーを向上させるために建物からガラス窓を無くした
    • Townのexploitを修正した
    • スタックしてしまう箇所を修正した
    • 特定のビジュアルエラーを修正した
    • ボーダーのclippingを調整した
    • 爆発するバレル・タレットのspawnが浮いているのを修正した
    • bunkerのprop fade distanceを調整した
    • Tourist、Radioの縦もにのドローンクリップを追加した

MISC

  • pingでプレーヤーをハイライトしないようにした。これにより隠れている敵を明らかにできてしまうインスタンスがなくなった
  • 一部の地面で正しくない足音が鳴ってしまうバグの原因を修正した
  • Guardianモードでshort-handedボーナスが配分されるのを修正した
  • 試合終了後のマップ投票でビジュアルがシャッフルされるのを修正した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!