eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

賞金総額3200万円の『Rainbow Six Japan League 2021』が3/13(土)よりスタート、プライベートで2000時間以上プレーする俳優・新田真剣佑さん登場の開幕ムービー公開

賞金総額3200万円の『Rainbow Six Japan League 2021』が、2021年3月13日(土)より開幕となります。

Rainbow Six Japan League 2021

『Rainbow Six Japan League 2021』は、NTTドコモのeスポーツリーグブランド『X-MOMENT』が開催。

8つのプロチームが出場する本大会のスタートに先駆け、プライベートで2,000時間以上『Rainbow Six Siege』をプレーしているという俳優・新田真剣佑さん登場の開幕ムービーが公開されました。

出場チーム

  • Japan Crest Gaming Lst – ariya, Eclair, RABBIT, Ruruta, Taka, Wh1skey, laughingfox(コーチ)
  • Japan CYCLOPS athlete gaming – Anitun, Ayagator, BlackRay, gatorada, SuzuC, Fuji3(コーチ)
  • Japan EVA:e – ekus99, Maavi, Reira, SIFTY, TonZ1ru
  • Japan FAV gaming – Afro, K-RAISER, Nata, No2., ShiN, Taipon, OdeNMiso(コーチ)
  • Japan GUTS Gaming – Cloud, CrazyPapiyoN, JJ, Li9ht, Lily.GG, Yura, Joghurt(コーチ)
  • Japan NORTHEPTION – Kohk1, Marol, sbadoW, Sekiheki, SpeakEqsy, Wendyzera, amenbo(コーチ)
  • Japan REJECT – NoTimeGG.RC, Shift.RC, solty.RC, Take.RC, VaNiSh.RC, Window.RC, Ninzyaly(コーチ)
  • Japan Sengoku Gaming – A1kyan, Febar, Norio, Ramu, Reycyil, Yahoon

配信情報

本大会は、全14節の総当たりのリーグ戦として3月~9月にかけて土日の13時15分より開催されます。

配信は、下記のプラットフォームで視聴可能となります。

試合スケジュール

配信チャンネル

スポーツ雑誌『Number』に『Rainbow Six Japan League 2021』のPR記事掲載

Japan CYCLOPS athlete gamingの Japan BlackRay 選手、バスケットボール Japan 河村勇輝選手の対談記事が、『Rainbow Six Japan League 2021』のPRとしてスポーツ雑誌『Number』に掲載されています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!