eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

賞金総額1,500万円『Rainbow Six Japan Championship 2020』開催、決勝大会は幕張メッセ・無観客で実施

株式会社NTTドコモとユービーアイソフト株式会社が、賞金総額1,500万円の『Rainbow Six Japan Championship 2020』を開催すると発表しました。

Rainbow Six Japan Championship 2020

『Rainbow Six Japan Championship 2020』は予選がオンライン、決勝大会は幕張メッセ・無観客で実施されます。大型オフライン大会としてFPSでの対戦が行なわれるのは、日本ではかなり久々になるのではないでしょうか。

※2020年3月の『R6S Festival』もベルサール高田馬場にて無観客で行なわれていました。

別ゲームではありますが、韓国では『VALORANT』の大会がすでにオフラインで実施されています。

開催情報

  • 予選:2020年9月19日(土)、9月20日(日)、10月3日(土)、10月4日(日)
  • 決勝:2020年10月17日(土)、18日(日)
  • 出場チーム:最大256
  • 賞金総額:1,500万円 (優勝1,000万円 + APAC NORTH入替戦出場権)

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/