eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

eスポーツチーム『TSM FTX』が日本向けTwitterアカウントを開設

アメリカを拠点とするeスポーツチーム『TSM FTX』が、日本向けのTwitter アカウントを開設しました。

『TSM FTX』が日本向けTwitterアカウントを開設

『TSM FTX』は、2020年に最も価値のあるeスポーツチーム世界No.1と評価された実績を持つeスポーツ組織です。

2021年6月には暗号資産の取引プラットフォーム『FTX』と2.1億ドルの命名権契約を締結しており、得た資金の使い道としてアジア・ヨーロッパ・南米などへの展開拡大を挙げていました。日本向けのTwitterアカウントの開設は、この流れリによるものと考えて良いかと思います。

公式アカウント開設と合わせて、日本で人気のFPSタイトルにて活躍するTSMの選手達が、日本アカウントをフォローするよう呼びかけのツイートを行なっていました。
日本向けにチームメンバーまでここまでやってくれているのは、かなり力が入っている印象を受けました。

VALORANT

Apex Legends

Rainbow Six Siege

関連記事

eスポーツチーム『TSM』が仮想通貨取引所『FTX』と2億1000万ドル(約230億円)の命名権契約を締結、『TSM FTX』として活動へ

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!