eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS:GOアップデート(2021-10-21)、メジャー大会『PGL Major Stockholm 2021』の関連アイテム発売開始、味方へのグレネード購入機能追加

Counter-Strike: Global Offensiveのアップデートがリリースされています。

Release Notes for 10/21/2021

STOCKHOLM 2021 CS:GO MAJOR CHAMPIONSHIP

  • 「Stockholm 2021 Viewer Pass」「Stockholm 2021 Viewer Pass + 3 Souvenir Tokens」が購入可能となった。売上の50%が「PGL Stockholm 2021 CS:GO Major Championship」出場チームに配分される
  • 「Viewer Pass」特典:
    • アップグレード可能な「Stockholm 2021 Event Coin」の利用
    • 「Stockholm Pick’Em Challenge」のアクセス権
    • イベント期間中に制限数なしで使えるチームグラフィティ
    • Steam.tvにおけるチームフレア
    • 「Stockholm 2021 Souvenir Packages」のアクセス権
  • チームステッカー、チームワッペン発売開始

サイン入りステッカーは大会終了後にリリース予定で、準々決勝以上に進んだ8チームの選手が対象となります。
この決定に対しては、もっと多くの選手を対象とするよう要望が相次いでいます。

MISC

  • 買い物ホイールからグレネードを購入してチームメイトに落とせるようになった (※左CTRLキーを押しながら購入)
  • スペクテーターが仲間から奢られた武器を正しく見つけられないことがあるバグを修正した
  • 切断、再接続したプレーヤーがグレネードの購入制限以上に購入できる場合があるのを修正した

AI – BEHAVIOR TREES

  • 新たなノードを追加:「decorator_game_event」「action_drop_active_weapon」「action_inspect_current_weapon」「action_standup」「action_custom_buy」
  • 変数を追加:{BombIsBeingDefused」「AccountBalance」「IsBlind」「BlindnessPercentage」
  • 「condition_owns_item」ノードが「item_defuser」または「item_cutters」と一緒に動作しないバグを修正した
  • Botが他プレーヤーを検知する際に誤って自分自身も含めてしまうバグを修正した
  • グレネードを検知する時用の「team_filter」サポートを追加した
  • 「action_wait」ノードが「@convar」の参照をサポートするようにした

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!