eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『OG』Dota 2部門から「SumaiL」「Saksa」が脱退、2022年シーズンに向けた新体制を近日発表

『OG』がDota 2部門のメンバー変更に関する発表を行ないました。

メンバー変更について

  • 世界大会The International10後、チームの将来についてのミーティングを実施
  • SumaiL、Saksaが来シーズンに向けてOG以外でのチャンスを求めチームが了承、脱退へ
  • 新たなチーム情報は近日中に公開予定

JMR Luna氏のコメント (OG esports, CEO)

どちらも素晴らしい選手でありチームメイトでした。2人とも、加入するチームを変革しワールドクラスの才能を発揮し続けるでしょう。Martin、Sumail、2人がいなくなると寂しいですが、OGとの冒険、そしてみんなに対して温かく親切にしてくれたことに感謝します。

OG Dota 2

  • Finland Topias “Topson” Taavitsainen (Mid)
  • France Sébastien “Ceb” Debs (Offlane)
  • Denmark Johan “N0tail” Sundstein (Hard Support)

脱退

  • Pakistan Sumail “SumaiL” Hassan (Carry)
  • Macedonia Martin “Saksa” Sazdov (Support)

関連記事

「OG」3連覇ならず、『The International 10』ベスト8で敗退、「Team Spirit」に敗北

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!