eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

中国Dota 2ドリームチーム『Elephant』がメンバー放出、2021年世界大会ベスト16

The International 2021

中国のDota 2レジェンドプレーヤーで構成された『Elephant』がメンバーを放出しました。

『Elephant』がメンバーを放出

  • 1年間可能な限りの経済支援を行なったが基本的には愛で運営されているチームで、理想と現実のギャップにより最終的に選手放出を決定
  • 「Super」は「Royal Never Give Up」に移籍
  • 残り4名選手は契約終了となりフリーエージェントに。他チームは移籍金なしで獲得可能
  • rOtKコーチは契約終了後にフリーエージェント

ex-Elephant

  • China Eurus (Carry)
  • China Somnus丶M (Mid)
  • China Yang (Offlane)
  • China fy (Support)
  • China Super (Hard Support)
  • China rOtK (コーチ)

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!