eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

「FunPlus Phoenix」に200ポイント・賞金25000ドルを付与、『VCT 2022 Stage1 Masters』に出場不可となった補填対応

Riot Gamesが、ロシア・ウクライナ情勢の影響で『VALORANT Champions Tour 2022 Stage 1 Masters』に出場出来なくなった「FunPlus Phoenix」に対する補填を発表しました。

関連記事

VALORANT Champions Tour EMEAのツイート

FunPlus Phoenixがレイキャビクで開催するマスターズに出場出来なくなった事と、補填の検討についてお知らせしていました。そして、FunPlus Phoenixはベスト8以上の成績が確定していることから8位に相当する実績とし、200サーキットポイントと賞金25,000ドルを贈ります。

繰り上げ出場するTeam Liquidは、ステージ1マスターズの順位に応じたポイントと賞金を全て受け取ることになります。このため、EMEA予選4位で付与された55サーキットポイントは無効となります。4月10日から始まるステージ1マスターズを楽しみにしています。

FunPlus Phoenixがベスト8以上確定となる理由

本大会の大会フォーマットが発表され、「EMEA」「North America」「APAC」「Brazil」の1位通過チームは、8チームで行なわれるプレーオフから出場となります。

FunPlus PhoenixはEMEA 1位だったため、出場していればベスト8以上が確定だったことから、今回は8位相当でのポイント・賞金付与という判断が下されました。

シードリージョン

プレーオフトーナメント表

大会フォーマット解説

関連記事

EMEA 1位「FunPlus Phoenix」が渡航制限により『VCT 2022 Stage1 Masters』に出場出来ず、「Team Liquid」が繰り上げへ

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!