eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

世界に挑むZETA DIVISION Laz選手、クールな印象から「喜怒哀楽」の感情をさらけ出すエモーショナルなプレーヤーへと変化

Valorant_GroupsDay3_2022_143

国際大会『VALORANT Champions Tour 2022 Stage1 Masters』に出場している Japan Laz選手(ZETA DIVISION所属) を、さらに応援するきっかけになればと思い作成した記事です。

Laz選手とは

ZETA DIVISIONのVALORANT部門でリーダーを務めるプレーヤーです。

CS:GO日本最強チーム「Absolute」のメンバーとして多数の国際大会に出場し、VALORANTに転向してからも日本最高の選手として評価されています。

様々や武器やエージェントを使いこなすオールラウンダーで、「クラッチキング」「シェリフキング」「ピストルキング」「デスマッチキング」「皇帝」といった数々の異名を持っています。

Valorant_GroupsDay1_2022_032

世界一となることを目指してプレーしており、インタビューでは人生を懸けて取り組んでいるとコメントしていました。

Laz「今後の目標としては 、VALORANTはみんなゼロからのスタートになるので、世界一を目指したいですね。」

Laz「そうですね、負けたら本当に終わりなので。人生を懸けています」

現在行なわれている『VALORANT Champions Tour 2022 Stage1 Masters』のインタビュー映像における「恐怖」をテーマにした質問では、年齢によって夢を叶えるための時間が少なくなってきていることを挙げていました(現在は26歳)。

Laz「この舞台で戦える時間が戦える時間がどんどん少なくなっているというのは、年齢の問題ですね、すごく、怖いですね」

エモーショナルなプレーヤーとなった2022年のLaz

Valorant_GroupsDay1_2022_050

Laz選手というと、クールで謙虚というイメージがあります。スーパープレーを出した際などに、喜ばないわけではありませんが、感情を爆発させるというようなシーンはあまり見かけませんでした。

2019年くらいからガッツポーズを見せるなど変化があり、ご本人に質問させていただいた時には以下のような回答をしてくれました。

Laz「昔は作戦とか頭の部分を自分が担当していたので、自然と冷静な感じを保ってプレーしていました。Reitaが入ってインゲームリーダーを担当してもらうようになって、自分の役割がだいぶ変わりました。個人の力で頑張れるようになって、そういったこともあって感情が出てくるようになりました」

そして、2022年のLaz選手は「喜怒哀楽」全ての感情をさらけ出すプレーヤーへと変貌しました。

Laz選手の情熱的なプレーは非常に印象的で、大会配信ではLaz選手の様子が次々に抜かれて紹介されています。以下で、その様子を紹介します。

Valorant_GroupsDay3_2022_133

世界トップクラスのeスポーツチーム『Fnatic』との対戦では、重要なラウンドを取得した後に「ナイス!」の大声を上げ、続いて大きく喜びを噛みしめるリアクションを見せました。

Laz選手がこのような姿を見せたことはこれまでになく、実況の岸大河さんは涙して声が出なくなり、観戦者のコメントやSNS投稿でもその姿に大きな反響がありました。

公式動画『Playoffs Have BEGUN | VCT Masters Reykjavík 2022 Day 5 Recap』には、「G2 Esports」戦で敗北した際に、デスクを叩きつけて悔しがるLaz選手の姿が映っていました。

このような形で悔しさの感情をさらけ出したのは初めて目にしました。

Laz選手がいかに本気でゲームに取り組んでいるかを垣間見ることが出来るシーンでした。

該当映像クリップ
https://youtube.com/clip/Ugkxg6xeWqu0FJQxIwFvoi62pebdByQtvInn

Valorant_Bracket_Day5_2022_104

負けた時のLaz選手というのは、本当に悲しそうです。
下記のようなインタビュー映像でのLaz選手を見ると、もうこんな思いはして欲しくないと応援する気持ちがより強くなります。

https://www.twitch.tv/videos/1455802923?t=2h42m6s

Valorant_GroupsDay3_2022_121

2022年のLaz選手は、とても楽しそうです。
写真、映像からその様子が非常に伝わってきます。

インタビューでは、メンバーたちを非常にリスペクトしており、チームとしてのポテンシャルを感じていることについてよくコメントされていて、このようなチームメイトたちとプレー出来ている現状がとても楽しいのではないでしょうか。

あきらめないLaz選手

プレーオフ進出がかかる『Ninjas in Pyjamas』戦、スコア8-12であと1本取られたら負けという絶対絶命の状況から、2022年より新規加入したDep、SugarZ3ro、TENの3選手が1キルずつを取り逆転の狼煙を上げました。この3人のプレーがきっかけとなり、オーバータイムから逆転勝利につながりました。

そして、Laz選手は以下のようにしてチームを鼓舞していました。

Laz「ナイス!!!絶対勝てるぞこれ」
OooDa「絶対勝てるぞと、Laz選手からも声があがっていました」

試合情報

そんな Japan Laz 選手と Japan ZETA DIVISON は、4月23日(土)朝5時頃から『VALORANT Champions Tour 2022 Stage1 Masters』プレーオフLowerブラケットセミファイナルで、APAC代表「Paper Rex」と対戦します。

勝てば世界トップ3以上確定、負ければ世界ベスト4で大会敗退という戦いとなります。

日本語実況配信は、以下で実施されます。
Japan ZETA DIVISONとJapan Laz選手を、ぜひ応援して下さい。

配信 4月23日(土)朝5時頃 前の試合により変動

関連

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!