eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Dota 2チーム「AS Monaco Gambit」がメンバーとの契約を終了

「AS Monaco Gambit」のDota 2チームが解散となりました。

チームの発表

「AS Monaco Gambit」は、eスポーツチーム「Gambit Esports」とプロサッカーチーム「ASモナコ」が共同展開するeスポーツチームです。

「Gambit Esports」は、チーム公式Twitterを通じて「AS Monaco Gambit」の「Dota 2」「Fortnite」部門に所属する選手達がフリーエージェントとなったことを発表しました。

契約終了に至った明確な理由は明らかにされていません。

現在のロシア・ウクライナ情勢をうけて、ロシアを拠点とするeスポーツチームは、各種タイトルの大会で出場が制限されるという状況があります。背景には、この影響があるのかもしれません。

「Gambit Esports」が運営するDota 2部門についてはいまのところアナウンスはありません。

一方、2021年世界3位となった「Gambit Esports」CS:GO部門メンバーが「Cloud9」に移籍となったことも先日発表されています。

現在注目されているのは、国際大会『VALORANT Champions Tour 2021 Stage 3 Masters Berlin』で優勝、年間王者決定戦『2021 VALORANT Champions』準優勝となったVALORANT 部門の去就です。

現在、メンバーたちは中立チーム「M3 Champions」として活動しています。

関連記事

『Cloud9』がCS:GO部門を再始動、『Gambit Esports』のHobbit、sh1ro、Ax1Le、nafany、interzが加入

「Acend」が『2021 VALORANT Champions』優勝、フルセットの末に「Gambit Esports」を下し年間王者の座を獲得

『2021 VCT Stage3 Masters Berlin』で「Gambit Esports」が優勝、「Team Envy」を3-0で下す

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!