eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

世界大会『2022 Quake Pro League World Championship』8/18(木)19時30分よりスタート

『Quake Champions』の世界一を決定する『2022 Quake Pro League World Championship』が、日本時間の8月18日(木)19時30分より開幕します。

2022 Quake Pro League World Championship

本大会には、『Quake Pro League Season 3』の出場選手と、『Quake Challengers』を勝ち抜いたプレーヤーが参戦して実施となります。

Quakeの祭典『QuakeCon』の会場にてオフラインで実施が予定されていましたが、新型コロナウィルスの影響によりブカレストの『PGL Studios』で対戦となります。

ロシア・ウクライナ情勢の影響により、[ベラルーシ] cYpheR、[ロシア] BaSe、[ロシア] Cooller、[ロシア] DancheZzorの出場が叶いませんでした。

そのため、『Quake Challengers』枠からの出場選手が増やされています。

トーナメント表

配信

日本時間 8月18日(木)19時30分より第1試合がスタート予定です。

関連記事

『Quake Pro League World Championship 2021』優勝は22歳の「vengeurR」、4-2で「RAISY」を下す

世界大会『Quake World Championship』Raphaが圧倒的強さで優勝、2度目の世界王者に

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ