eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

eスポーツのパブリックビューイングサービス「GG BASE」、第1弾を『VALORANT Challengers JAPAN』で実施

eスポーツに特化したイベント制作会社・株式会社CyberEが、パブリックビューイングサービス「GG BASE」提供開始を発表しました。

eスポーツのパブリックビューイングサービス「GG BASE」

運営会社

  • 株式会社CyberE (『RAGE』等を展開する株式会社CyberZの子会社)

サービスの目的

  • ファンが”リアルに集まる場所”となるパブリックビューイングの拠点を日本全国に創出し、さらなるeスポーツシーンの発展を目指す
  • 飲食店・eスポーツ関連施設・映画館など、パブリックビューイングができる拠点を増やしていく

日本におけるeスポーツのパブリックビューイングは、当サイトの記録だと2010年頃から存在しています。サービス提供会社や有志などが主催するものがほとんどでしたが、これをサービスとして提供する会社が出てきたというのは面白い点です。

サービス提供第一弾は『VALORANT Challengers JAPAN』

「GG BASE」のサービス第1弾として、『VALORANT Challengers JAPAN』の「Main Stage」と「Playoff」を対象とするパブリックビューイングが東京・大阪・福岡の「英国風パブ HUB」4店舗で実施されます。

対象店舗

  • 東京都:HUB高田馬場店 ※2月19日(日)、2月20日(月)が休業
  • 東京都:HUB西武新宿駅前店 ※2月19日(日)、2月20日(月)のみ開催
  • 大阪府:HUB京阪京橋店
  • 福岡県:HUB福岡大名店

※2月19日(日)、2月20日(月)は、HUB高田馬場店が休業のため、代替店舗としてHUB西武新宿駅前店で開催。

開催スケジュール

[Main Stage]
2023年1月28日(土)、1月29日(日)、2月1日(水)、2月2日(木)、2月3日(金)、2月4日(土)、2月5日(日)、2月8日(水)、2月9日(木)、2月10日(金)

[Playoff]
2023年2月19日(日)、2月20日(月)

開催時間については改めて発表されます。

「Main Stage」実施期間には、コラボドリンク「ファーストブラッド」の販売や、先着での限定ステッカー配布サービスも行なわれます。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ