eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『2023 Quake Pro League』2023年1月29日(日)0時より開幕

『Quake Champions』公式プロリーグ『2023 Quake Pro League』が、日本時間の2023年1月29日(日)0時より開幕します。

2023 Quake Pro League

『2023 Quake Pro League』ではプロ選手16名による「レギュラーシーズン」と、世界大会出場8枠をかけたオープン大会「チャレンジャーズ」が実施されます。

開幕は日本時間の1月29日(日)で、7月23日(日)までの26週間構成で進行となります。

世界大会『2023 Quake World Championship』は、2023年8月に行なわれる予定です。

レギュラーシーズン

  • 出場:出場権を持つ16選手
  • 試合期間:18週間
  • 世界大会:16選手が出場確定、上位8選手プレーオフ進出、下位8選手グループステージ進出
  • 賞金:各試合ごとに支払い(勝利150ドル、敗北50ドル)

チャレンジャーズ

  • 出場:登録すれば誰でも出場可能
  • 試合期間:8週間 (最初の4週はグローバル、最後の4週は各地域を対象に実施)
  • 世界大会:8選手が出場権を獲得 (各週の1位×8名)

配信

試合結果・スケジュール

2023 Quake World Championship

グループステージ

  • 出場:16選手(レギュラーシーズン下位8選手、チャレンジャーズ通過8選手)
  • フォーマット:総当たり戦 (4選手×4グループ)
  • グループステージ進出:8選手 (各グループの上位2選手)

プレーオフ

  • 出場:16選手(レギュラーシーズン上位8選手、グループステージ通過8選手)
  • フォーマット:ダブルエリミネーション方式トーナメント

賞金

  • 1位:$25,000
  • 2位:$15,000
  • 3位:$12,500
  • 4位:$10,000
  • 5-6位:$8,500
  • 7-8位:$7,250
  • 9-12位:$5,500
  • 13-16位:$4,000
  • 17-24位:$2,250

関連記事

世界大会『2022 Quake Pro League World Championship』で「k1llsen」が優勝

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ