eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS Source特集ページ

Half-Life2エンジンの最新技術と機能を使って作られた
『Counter-Strike Source』のまとめページがCS-Nationに掲載されています。
内容としては、E3で発表された例の動画とインタビューのまとめです。

CS-Nationの内容にいろいろと情報を付け足してみました。

CS Source情報

  • HL2エンジンを使っている。現在はCS2.0ではなく『CS Source』と呼ばれている
  • マップ、グラフィック、フィジックスが変わった
  • エフェクト、モデルが変更
  • 『CS Source』は夏にHalf-Life2と同時リリースされる。
  • 『CS Source』は有料になる。Steam経由もしくは店頭でパッケージ版を購入する。
  • HL2自体にマルチプレーモードはなく、Sourceエンジンを使うことによってマルチプレーを楽しんでもらうことになる(4Gamer.net)。

    ムービー

  • CS Source部分切り出しムービー (Game!Watch) – 約20メガ
  • Half-Life 2 Vivendi版ムービー (4Gamer.net) – 116メガ
  • Half-Life 2 ATI版ムービー (4Gamer.net) – 98.1メガ
  • Half-Life 2 E3フルムービー高画質版 (fileplanet) – 664メガ
  • Half-Life 2 E3フルムービー高画質版 (Shift@CBAさん) – 664メガ
      CRC 12D9DEB2(32bit) 2A12(16bit)

    CS Sourceの情報が書かれている記事

  • Valve、「Half-Life 2」エンジン版のカウンターストライクを公開! (Game!Watch)
  • 「Half-Life 2」一問一答:発売は夏! (4Gamer.net)

  • Yossy
    Writer
    Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

    https://twitter.com/YossyFPS/
    Comments (0)
    1. Avatar NO NAME says:

      HL2&CS source発売はいつ?

      1)2004年秋 2)2004年冬 3)2005年春 4)2005年夏

    2. Avatar 本命 says:

      3)2005年

    3. Avatar jo says:

      >GN:プレイアブルにしないのは,コンテンツ保護が目的なんだよ

      ゲームソース盗まれたのは大きいなやっぱ

    4. Avatar jo says:

      6/1発売と amazon(J)には書いてる

    5. Avatar kintu says:

      どうせ今年中には発売しないでしょ。

    6. Avatar そぶ says:

      2006年の4月に30万ペソ

    7. Avatar No-name* says:

      とりあえず発売するというのだから気長に待ちましょうよ( ´∀`)
      気がかりなのが、いくらHL2エンジンを使用していても、グラフィックがあれだけ綺麗だったらマシンのスペックもある程度は必要になりそうですね・・・。

    8. Avatar かるび says:

      HL2のマルチはないのか・・
      HL1のDMとか馬鹿っぽくて面白かったのにな(´Д`)=3

    9. Avatar akn says:

      DoDはどうなるのかな

    10. Avatar NO NAME says:

      TF2の発表はまだか!