eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS:Sourceアップデート

CS:Sourceがアップデートしています。

Counter-Strike: Source Update

Counter-Strike: Source最新版が利用可能になりました。
Steamを再起動すると自動的にアップデートします。
変更点は以下のとおり。

  • flathlightオプションに対するチート対策を追加
  • mp_roundtimeに、より細かな数値指定ができるようにした
  • Windows98でのアジアフォント表示を修正
  • マップチェンジ後のメモリリークを修正

    CS:Sourceのバグがつぶれました。めでたいことです。

    情報元 : steampowered.com

  • Yossy
    Writer
    Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

    https://twitter.com/YossyFPS/
    Comments (0)
    1. Avatar Kanekon says:

      お。
      これで1分45秒とかのroundtimeが設定できるように
      なったですか。

      試してみます。

    2. Avatar NO NAME says:

      また、Windows 98だけですか・・・。

    3. Avatar says:

      アップデートする度糞感が増す

    4. Avatar NO NAME says:

      はやくスキンリリースしてくれないかなあ。
      メガネふっかつ希望。