DoD:Sourceベータが今春リリース予定

DoD:Sourceベータが今春のリリースを予定しているそうです。

リリース情報

第二次世界大戦をテーマとしたValveのマルチプレーヤーアクションゲーム、
Day of Defeat: Sourceはベータの準備に入っており、
今春にSteamを通じて利用可能となるでしょう。

1944年西ヨーロッパにおけるAxis vs. Alliesの戦いにプレーヤーが放たれる
チームベースのマルチプレーヤーゲームとなっており、
Source Engineの完全なる物理学シミュレーションテクノロジー、
一新されたオーディオ、アップデートされたマップ、
強化されたエフェクトなどが取り入れられています。

Day of Defeat: Sourceに関するより詳しい情報は数週間以内にリリースされるでしょう。


情報元 : shacknews

コメント

NO NAME

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

で、1994年ですか・・・?

あいの

1994年だとうがなんだろうが、どうでもいいから早くやりたい!

D.O.D!!! D.O.D!!

kiroku

今更出されても困ります。
CSSをやりたいためにシルバーが出てないときにブロンズ買ってやってる人が大半だろうから、シルバーに買い直す人はすくないだろうし、DoD出ても一年くらいは閑散としてるんじゃないでしょうか。

NO NAME

確かにHLを前から持ってる人はブロンズばかりの罠。
それでいてベタ移植なんだから微妙・・。
HL2では他のWW2Modも
製作しているようだしマズイとしか思えない。

NO NAME

Bronze持ってるなら$10でSilverにアップグレードできますよ。

NO NAME

Day of Defeatデジタルリマスター版と呼ばせてもらいます。

NO NAME

>>7
ワラ
でもきっとドラム缶みたいな動くオブジェクトに接触したら、
CS:Sみたくボヨンって自分が跳ねるんだろうな・・・orz
まぁ、CS:SよりDoD:Sが楽しみでシルバー買った漏れ。
それでも非常に待ち遠しいです:D