eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

nVidiaがESWCのスポンサーに

ESWC & nVidia
nVidiaが7月6~10日にかけてフランスのパリで開催される『Electronic Sports World Cup』(ESWC)のスポンサーになったとの発表が掲載されていました。

800人を超えるプレーヤーが賞金総額$300,000をかけて5日間のイベントに臨みます。

ESWCの開催時期にはダラスでCPL Summer EVENTが開催されます。
こちらも開催期間は7月6~10日で、参加ゲーマーは1,000人を超えると見込まれています。

ESWCはCS1.6、CPLはCS:Sでの開催が決定しており、
有名チームがどちらのイベントに参加するのか注目です。

ちなみに、CPLのメインスポンサーはIntelですが、
nVidiaはこちらでもスポンサードを行なっていますね。

情報元 : SoGamed

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar 4rz-cky says:

    >>ESWCはCS1.6、CPLはCS:Sでの開催(ry

    ESWCの方が内容濃いと思う。今まで築いてきたモノもあるし・・・
    逆にCPLはCS;Sという殆ど別ゲーでの大会だから、面白みがあるかな?

    どっちのHLTV見るかは、ESWCを見ちゃうと思うけど。