eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Source SDKアップデート

Source SDKがアップデートしています。

Source SDK Update Released

Source SDKのアップデートが利用可能になりました。
Steamが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下のとおり。

New Features to the Source SDK

  • alternative player physicsのためのソースコードを含む。マルチプレーヤーにおける物理学オブジェクトとプレーヤーの相互作用を改善する。turbophysicsのリファレンスを参照。
  • hl2mpモデルアニメーションを以下に追加「sourcesdk_contenthl2mpmodelsrcplayerplayer_male_anims.qc and player_female_anims.qc」
  • MotionMapper使用のサンプルスケルトンを以下に追加。「sourcesdk_contentgenericmodelsrcheavy_walk.smd」。様々なHL2MP animationsを使用可能にします(hl2mpmodelsrccombine_soldier_xsireload_standing.smdなど)。
  • MotionMapperテンプレートを以下に追加(SourceSDKBinMotionMapperTemplates
  • MODパスにおける空白を含むshadersのコンパイルを修正
  • VertexLitGeneric shader向けのファイルを以下に追加「srcsdkshadersadvanced directory」

These issues have been resolved

  • MotionMapperと最新版のコードをアップデート
  • QC textにおいてqc_eyesが誤ったファイル名で出力されるのを修正

情報元 : steampowered.com

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar じょあんな@元LZ京都 says:

    エェェン(´д`)
    HL2gman_high直ったと思ったら
    ナンカ妙にかくつきが激しくなって
    オートセーブエリアに差し掛かると高確率で
    フリーズSURUYO!!orz=3