eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

SIGUMAさんCPL Summer第19シード

CPL Summer 2005にて同時開催されるCPL World Tourのシードが発表されています。
日本から参加予定のSIGUMAさんは第19シードに指定されています。

シード

  • 1 : Sander Kaasjager (fnatic.Vo0)
  • 2 : Benjamin Bohrmann (SK|zyz)
  • 3 : Johnathan Wendel (Fatal1ty)
  • 4 : Alessandro Avallone (Stermy)
  • 5 : Stephan Lammert (SK|SteLam)
  • 6 : Alexey Nesterov (check6 lexer)
  • 7 : Alexander Ingarv (e*star Ztrider)
  • 8 : Andrew Ryder (fnatic.gellehsak)
  • 9 : Nicola Geretti (ForresT)
  • 10 : Sean Price (daler)
  • 19 : Teppei Terabe (SIGUMA)

SIGUMA.netによると、初戦の対戦相手は第110シードのdarth-soapというプレーヤーになるのではないかとのこと。
今回は通常よりも参加枠が多いことから、参加プレーヤーのレベルにかなりの差がありそうです。いきなり強豪プレーヤーと当たる可能性が低いことから、SIGUMAさんはランキングを上げるチャンスかもしれません。
ただ、下位シードにもprozacやfazzといった有名プレーヤーの名前があるのでもちろん油断は禁物ですね。

CPL Summerは約一週間後の7月6~10日にかけて開催されます。

CPLのCounter-Strikeトーナメントに参戦する4dN.psyminは7月5日にアメリカへ向けて出国する予定です。

情報元 : CPL

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Tak says:

    今回のPKのシードはWorldTourの一部として考えているんで、
    いままで全くポイントのない選手たちはランダムにシードを与えられいるらしいです。

    なので、「なんでこんなに強い人がこんな下に???」と思わせるシードもあります。

  2. Avatar toriyama says:

    top10中7人がquaker。
    恐るべしPK。