Logitech G15 Keyboard情報

Logitech G15 Keyboard
先日Logitechの『Gシリーズ』が発表されましたが、海外ではマウスだけでなく、『Logitech G15 Keyboard』の情報も出ているようです。

画像をみてまず気になるのが、キーボード上部についている液晶ディスプレイです。
これは160×43のLCDディスプレイとなっており、時間、CPU使用率、MP3の曲名などが表示されたりするとのこと。

G15の最も特徴となる機能は、マクロプログラムを登録できることだそうです。
一連のキーストロークを記録し、キーボードの左側にあるキーに割り当てることが可能になるとのこと。キーを押すと記録したキーストロークが再現されるという仕組みのようです。
記事中にはCS:Sourceの買い物マクロ作成が例として挙げられていました。
マクロは18個のキーに記録可能で、1つのキーあたり3マクロ、合計54マクロが登録できるそうです。

G15 Keyboardは10月に$80くらいで発売予定とのこと。
日本のサイトには、G15 Keybordに関する情報は掲載されていませんでした。

crayfishさん情報ありがとうございました。

情報元 : GAMESPOT

コメント

Avatar JamesB

ついでにマウスの動きも記録できれば、
うまくいった時のストレイフジャンプが
何度でもできたりして面白いかも。

Avatar BeanFZ

マクロといえばストラテジックコマンダーの印象が強いので
普通の(?)キーボードでこの機能があるのは便利かも。

80$ですか。微妙だなぁ…。他のロジのキーボードの約2倍ですね。

Avatar mozu

だSEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
EEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
EEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
EEEEEEEEE