eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Raptor GamingシリーズがPC.CHOASで取り扱い中

『Raptor Gamingシリーズ』がPC.CHOASで取り扱い中となっています。

Raptor Gaming M1 Raptor Gaming M2
Raptor Gaming M1 Raptor Gaming M2

Razer Copperhead』が脅威の2000dpiを実現していますが、なんと『Raptor Gaming M2』はそれを超える2400dpiをたたき出すモンスターマウスとなっています。
重りでマウスの重量の調整もでき、5ボタン構成となっているようですね。
マウスの形状がかなり独特な感じです。
また、『Raptor Gaming M1』も1600dpiとハイスペックです。

価格はM1が5,980円、M2が7,480円と最近のゲーム用マウスの価格からすると比較的リーズナブルでしょうか。

公式サイトではヘッドセットなどの製品情報も掲載されています。

情報元 : PC CHAOS | Raptor Gaming

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    解像度がプレイにどれほど体感的に影響するのかってのが気になりますね。ゲーミングマウスに求めるものって何なんだろう…。

  2. Avatar ふみお says:

    1msで動作してドライバの出来が悪くなければすごくほしい

  3. Avatar pinx says:

    ものさしで測定したところMX-518とおなじ。
    2400dpiでてないみたい。