WCG出場で兵役が延期に

World Cyber Games
シンガポールのWCG代表プレーヤーであるスタンリー・オーさんが、WCGに出場するために徴兵の延期が認められることになったそうです。

二十歳のスタンリー・オーさん(20)はゲーム大会「ワールドサイバーゲーム」に参加するために、2ヶ月間近い徴兵の延期を許可された。

「スポーツ、文化、芸術への政府の支援に従い、防衛庁は今後、格式ある国際的スポーツ・文化イベントでシンガポール代表に選ばれた志願兵候補者に対し、一時的な徴兵猶予を検討する」ストレイツ・タイムズ紙は火曜日、担当者の発言を報じた。

ゲームの代表も同等の扱いがされていう点がすごいですね。
ゲームのプロスポーツが進んでいる国で徴兵制度があるような国でも行なわれている制度なのでしょうか?

BRZRKさん情報ありがとうございました!

情報元 : Excite