eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

WCGグランドファイナル組み合わせ

WCGグランドファイナルの組み合わせが掲載されていました。

Counter-Strke:Source

グループO
  1. 日本
  2. ロシア
  3. ベラルーシ

Dead or Alive:Ultimate

グループB グループD
  1. スイス 1st
  2. 日本 1st
  3. オランダ 1st
  4. ドイツ 1st
  5. 台湾 2nd
  6. ブルガリア 2nd
  1. メキシコ 1st
  2. オーストリア 1st
  3. 台湾 1st
  4. フランス 1st
  5. 日本 2nd
  6. ポルトガル 2nd

Free Style

グループA グループB
  1. 台湾 1st
  2. 日本 1st
  3. 韓国 1st
  1. 台湾 2nd
  2. 日本 2nd
  3. 韓国 2nd

CS:Sourceはロシア代表がVirtus.proなのが気になるところ。
DoA:Uは情報がないのでまったくわかりませんが、バーチャだと台湾や韓国が強いような印象がありますね。
公式種目のFREESTYLEは前回同様参加国が少なく、どちらも同国での対戦となっています。

より詳しい組合せ表は情報元を参照してください。

情報元 : WCG | 組合せ表

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!