eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

韓国で15歳のプロゲーマーが誕生

韓国で15歳のプロゲーマーが誕生したそうです。

プロゲーマーとなったのは中学3年生のスタークラフトプレーヤーであるヨム・ポソン君。
まだ年俸契約などは結んでいないとのことですが、大会で優勝して賞金100万ウォンを獲得するなど活躍しているそうです。

日ごろは、1日に2~30回の試合をこなしたり、空き時間に戦略を練ったりといったトレーニングをしているとのこと。

韓国では、ゲームの実力者は大学入試で特別先行枠からの受験ができるなど、非常に優遇されているそうです。

BeanFZさん情報ありがとうございました。
読売新聞の夕刊にも同記事が掲載されているそうです。

情報元 : 読売オンライン

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    新聞に「e-スポーツ」という言葉が出たのは初めてかもしれませんね。
    (「プロゲーマー」という文字は何度か見た覚えがありますが。

    うちも読売なのでさっそくアレしてみましたが、
    読売ということで例の事件もあったので、パスかけておきました。
    negitakuで長らく捜索中のあの方のお名前です。
    http://jamesb.main.jp/misc/yomu.zip

  2. Avatar ホギ says:

    http://www.shogakukan.co.jp/shigotokan/

    しょうらいは、こんな本に、プロゲーマーがのるといいな。
    だけど、プロゲーマーがどんなユニフォームをきているのかわかりません。

  3. Avatar JamesB says:

    ↑http://www.cyber.ret.ru/img/columns/progamer.jpg
    …。

  4. Avatar kuribou says:

    こりゃカッコイイユニフォームだわ…
    しかし韓国のe-Sportsの優遇っぷりは凄いな。
    さすがネトゲ大国